このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9609-8177】更新日:2014年7月30日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 8.1/8] 子どもがアクセスできるホームページを制限する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

子どもがアクセスできるホームページを制限する方法を教えてください。

回答

ファミリーセーフティ機能を使用すると、子どもがアクセスできるホームページを制限できます。

次の2つのユーザーアカウントが必要です。

  • 保護者が使用:パスワードが設定されている「管理者(Administrator)」のユーザーアカウント

  • 子どもが使用:アカウントの種類が「子供」(Windows 8.1)、または「標準」(Windows 8)のユーザーアカウント


手順1「管理者(Administrator)」のユーザーアカウントにパスワードを設定する

ファミリーセーフティ機能を使用するには、「管理者(Administrator)」のユーザーアカウントにパスワードを設定する必要があります。

ローカルアカウントにパスワードを設定する場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 8.1/8] ユーザーアカウント(ローカルアカウント)にパスワードを設定したり、削除したりする方法を教えてください。

ローカルアカウントからMicrosoft アカウントに切り替える場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 8.1/8] ローカルアカウントからMicrosoft アカウントに切り替える方法を教えてください。



手順2子どものユーザーアカウントを追加する

子どもが使用するための、ユーザーアカウントが必要です。
ユーザーアカウントを追加する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 8.1/8] ユーザーアカウントを追加する方法を教えてください。

すでに、子どもが使用するユーザーアカウントが追加されている場合は、「アカウントの種類を変更する」に進みます。



手順3アカウントの種類を変更する

子どものアカウントの種類を変更します。

お使いのOSに応じた項目を確認してください。

  1. Windows 8.1
  2. Windows 8

Windows 8.1

Windows 8.1をお使いの場合は、次の手順で、アカウントの種類を「子供」に変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. パスワードが設定されている「管理者(Administrator)」のユーザーアカウントでサインインします。

  2. 画面の右下の角に、マウスポインターを移動します。

    画面の右下の角に、マウスポインターを移動

  3. チャームが表示されます。
    「設定」をクリックします。

    設定

  4. 「PC設定の変更」をクリックします。

    PC設定の変更

  5. 「PC設定」が表示されます。
    「アカウント」をクリックします。

    アカウント

  6. 「その他のアカウント」をクリックします。

    その他のアカウント

  7. 右側に、「他のアカウントの管理」が表示されます。
    子どもが使用するユーザーアカウントをクリックします。

    ここでは例として、「子ども用」というユーザーアカウントをクリックします。

    子どもが使用するユーザーアカウント

  8. 「編集」ボタンをクリックします。

    編集

  9. 「アカウントの編集」が表示されます。
    「アカウントの種類」の「V」ボタンをクリックします。

    「V」ボタン

  10. 表示される一覧から「子供」をクリックします。

    子供

  11. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  12. ユーザーアカウントの下に「子供」と表示されていることを確認します。

    「子供」と表示されていることを確認

  13. 【Windows】キーを押すか、画面の右下の角にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

Windows 8

Windows 8をお使いの場合は、アカウントの種類を「標準」に変更します。
次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 8.1/8] アカウントの種類(管理者 / 標準)を変更する方法を教えてください。



手順4ファミリーセーフティ機能を設定する

次の手順で、ファミリーセーフティ機能を設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 画面の右下の角に、マウスポインターを移動します。

    画面の右下の角に、マウスポインターを移動

  2. チャームが表示されます。
    「検索」をクリックします。

    検索

  3. 検索ボックスに「ファミリー」と入力します。

    検索ボックスに「ファミリー」と入力

  4. お使いのOSによって、手順が異なります。

    • Windows 8.1

      そのまま次の手順に進みます。

    • Windows 8

      「設定」をクリックします。

      設定(Windows 8)

  5. 検索ボックスの下側、または左側に表示される「ファミリーセーフティ」をクリックします。

    ファミリーセーフティ

  6. 「ファミリーセーフティ」が表示されます。
    ホームページのアクセスを制限したい、子ども用のユーザーアカウントをクリックします。

    子ども用のユーザーアカウント

  7. 「ファミリーセーフティ」の「有効」をクリックします。

    ファミリーセーフティ - 有効

  8. 「Web コンテンツの制限」、または「Web フィルター」をクリックします。

    Web コンテンツの制限

  9. 「Web コンテンツの制限」、または「Web フィルター」が表示されます。
    「XXXさんは許可された、Web サイトのみ使用できます」をクリックします。

    XXXさんは許可された、Web サイトのみ使用できます

    アドバイス
    「XXX」には、手順6.でクリックしたユーザーアカウントの名前が表示されます。

  10. 「Web コンテンツの制限レベルの設定」、または「Web フィルターレベルの設定」をクリックします。

    Web コンテンツの制限レベルの設定

  11. 「Web の制限」が表示されます。
    「許可一覧のみ」をクリックします。

    許可一覧のみ

  12. 「許可一覧を変更するには、ここをクリックしてください。」をクリックします。

    許可一覧を変更するには、ここをクリックしてください。

  13. 「Web ページの許可または禁止」が表示されます。
    アクセスを許可、または禁止したいホームページのアドレス(URL)を入力します。

    ホームページのアドレス(URL)を入力

  14. 「許可」、または「禁止」ボタンをクリックします。

    許可と禁止の違いは、次のとおりです。

    • 許可
      登録したホームページを除く、すべてのホームページのアクセスを制限(ブロック)します。

    • 禁止
      登録したホームページのみ、アクセスを禁止(ブロック)します。

    許可、または禁止

  15. 「許可されたWeb サイト」、または「禁止されたWebサイト」に、手順13.で入力したURLが表示されていることを確認します。

    「許可されたWeb サイト」、または「禁止されたWeb サイト」を確認

  16. アクセスを許可、または禁止したいホームページの登録が完了するまで、手順13.〜手順15.を繰り返します。

  17. 「×」ボタンをクリックし、「Web ページの許可または禁止」を閉じます。

アドバイス
ファミリーセーフティで禁止されているホームページを開くと、「このページはブロックされています。」と表示されます。

このページはブロックされています。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)