このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9009-3451】更新日:2018年3月23日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[DigitalTVbox] 録画番組のデータをバックアップする方法を教えてください。(2010年夏モデル〜2015年5月発表モデル)

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2015年5月発表モデルESPRIMO FH77/UD、他・・・
対象OS
  • Windows 10 Home(64-bit)
  • Windows 8.1 (64-bit)
  • Windows 8 (64-bit)
  • Windows 7 Home Premium (64-bit)
  • Windows 7 Home Premium

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

パソコンを購入時の状態、またはバックアップした時点の状態に復元(リカバリ)します。
復元を実行する前に、DigitalTVboxで録画した番組を、バックアップする方法を教えてください。

回答

DigitalTVboxで番組を録画すると、録画番組データ録画情報データ が保存されます。
両方のデータが揃っていないと、録画番組は再生できません。

このため、復元(リカバリ)を実行するときは、両方のデータをバックアップします。

重要

  • 録画番組データは、保存場所に設定したハードディスクの「STVLERec」フォルダーに保存されます。

  • 録画情報データは、ローカルディスク(C:)とローカルディスク(D:)の「STVLERec」フォルダーに保存されます。

    外付けハードディスクに保存した録画番組でも、録画情報データの保存先はローカルディスク(C:)とローカルディスク(D:)です。
    このため、データをバックアップしないで次の作業を行うと、外付けハードディスクに保存した録画番組も再生できなくなります。

    • 内蔵ハードディスクのデータを削除する
    • 内蔵ハードディスクを修理で交換する

  • 万が一のときに備えて、大切な録画番組はDVDやBlu-ray Discにも保存することをお勧めします。
    手順は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A録画したテレビ番組をディスクに保存する方法を教えてください。

復元(リカバリ)の種類によって、バックアップの手順が異なります。実行する種類に応じた項目を確認してください。
Windows 10にアップグレードしていて元のOSにリカバリする場合は、リカバリ中のトラブルに備えるため、
「2.領域を変更するリカバリ / リカバリ領域を復元するリカバリ」の手順をご覧ください。

  1. バックアップナビ / マイリカバリ / ご購入時の状態に戻すリカバリ
  2. 領域を変更するリカバリ / リカバリ領域を復元するリカバリ


バックアップナビ / マイリカバリ / ご購入時の状態に戻すリカバリ

次の復元(リカバリ)を実行すると、ローカルディスク(C:)のデータが削除されます。
このため、ローカルディスク(C:)に保存されているデータをバックアップします。

  • バックアップナビで「パソコンの状態」を復元

  • マイリカバリでディスクイメージを復元

  • パソコンをご購入時の状態に戻すリカバリ

アドバイス
2010年夏モデル〜2012年夏モデルをお使いの場合は、手順内の「ダブルクリック」を「クリック」に読み替えて操作してください。


データをバックアップする

ローカルディスク(C:)のデータを、ローカルディスク(D:)または外付けハードディスクにコピーします。
手順は、次のとおりです。

重要
バックアップの前に、必要な録画番組がDigitalTVboxで正常に再生できることを確認してください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 次のQ&Aをご覧になり、DigitalTVboxを終了します。

    Q&A[DigitalTVbox] 起動する / 終了する方法を教えてください。

    アドバイス
    • 「DigitalTVboxを終了できません。」と表示された場合は、番組の録画、またはディスクへの書き出しが完了したことを確認してから、DigitalTVboxを終了します。
      なお、番組の録画中やディスクへの書き出し中は、「DigitalTVbox」アイコンは赤色で表示されます。

    • 「DigitalTVboxを終了すると、予約録画を実行できません。」と表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

  2. 外付けハードディスクにデータをコピーする場合は、外付けハードディスクをパソコンに接続します。

    アドバイス
    • 画面の右上にトースト(青い背景のメッセージ)が表示された場合は、クリックせずに次の手順に進みます。

    • 「自動再生」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。

  3. デスクトップの「PC」または「コンピューター」をダブルクリックします。

    PC

  4. 「ローカルディスク(C:)」をダブルクリックします。

    ローカルディスク(C:)

  5. 「STVLERec」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。

    コピー

  6. 左の一覧にある「PC」または「コンピューター」をクリックします。

    PC

  7. 「ローカルディスク(D:)」(または、外付けハードディスクのアイコン)をダブルクリックします。

    ローカルディスク(D:)

  8. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「新規作成」→「フォルダー」の順にクリックします。

    フォルダー

  9. 新しいフォルダーが作成されます。
    フォルダー名を入力し、【Enter】キーを押します。

    ここでは例として「DigitalTVboxデータ」と入力します。

    DigitalTVboxデータ

  10. 作成したフォルダーをダブルクリックします。

    DigitalTVboxデータ

  11. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    貼り付け

  12. 「STVLERec」フォルダーがコピーされたことを確認します。

    STVLERec

  13. 「×」ボタンをクリックし、「DigitalTVboxデータ」フォルダーを閉じます。

重要
リカバリ時などのトラブルで、稀に録画番組を再生できなくなることがあります。
このため、大切な録画番組は、あわせて次の方法でもバックアップすることをお勧めします。


データを復元する

復元(リカバリ)後は、バックアップしたデータ(「STVLERec」フォルダー)を、ローカルディスク(C:)にコピーして復元します。

ここでは例として、ローカルディスク(D:)の「DigitalTVboxデータ」フォルダーにある、「STVLERec」フォルダーをコピーします。
手順は、次のとおりです。

重要
本手順は、DigitalTVbox の初期設定をする前に実行する必要があります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの「PC」または「コンピューター」をダブルクリックします。

    PC

  2. 外付けハードディスクにデータをコピーした場合は、外付けハードディスクをパソコンに接続します。

    アドバイス
    • 画面の右上にトースト(青い背景のメッセージ)が表示された場合は、クリックせずに次の手順に進みます。

    • 「自動再生」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。

  3. 「ローカルディスク(D:)」(または、外付けハードディスクのアイコン)をダブルクリックします。

    ローカルディスク(D:)

  4. 「DigitalTVboxデータ」フォルダーをダブルクリックします。

    DigitalTVboxデータ

  5. 「STVLERec」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。

    コピー

  6. 左の一覧にある「PC」または「コンピューター」をクリックします。

    PC

  7. 「ローカルディスク(C:)」をダブルクリックします。

    ローカルディスク(C:)

  8. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    貼り付け

    アドバイス
    • 「ファイルの置換またはスキップ」が表示された場合は、「ファイルを置き換える」をクリックします。

      ファイルの置換またはスキップ

    • 「フォルダーの上書きの確認」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

      フォルダーの上書きの確認

  9. 「STVLERec」フォルダーがコピーされたことを確認します。

    STVLERec

  10. 「×」ボタンをクリックし、「ローカルディスク(C:)」を閉じます。

  11. 次のQ&Aをご覧になり、録画情報データを復元します。

    Q&A[DigitalTVbox] 録画情報管理ツールで、録画情報データをバックアップしたり、復元したりする方法を教えてください。

  12. DigitalTVboxを起動し、録画番組が再生できることを確認します。

アドバイス

  • 録画番組が再生できることを確認したら、バックアップしたデータは削除してもかまいません。

  • 次のフォルダーを外付けハードディスクにコピーした場合は、元の場所に上書き(置き換え)保存してください。

    • 「ローカルディスク(C:)」→「ProgramData」フォルダー→「Pixela」フォルダー
    • 「ローカルディスク(D:)」→「STVLERec」フォルダー

    「ProgramData」フォルダーは、隠しフォルダーです。
    隠しフォルダーを表示する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&Aシステムファイルや隠しファイルを表示する / 非表示にする方法を教えてください。


領域を変更するリカバリ / リカバリ領域を復元するリカバリ

次のリカバリを実行すると、ローカルディスク(C:)とローカルディスク(D:)のデータが削除されます。
このため、ローカルディスク(C:)とローカルディスク(D:)のデータをバックアップします。

  • 領域を変更するリカバリ

  • リカバリ領域を復元するリカバリ(ディスク全体をご購入時の状態に戻すリカバリ)

アドバイス
2010年夏モデル〜2012年夏モデルをお使いの場合は、手順内の「ダブルクリック」を「クリック」に読み替えて操作してください。


注意事項を確認する

  • バックアップの前に、必要な録画番組がDigitalTVboxで正常に再生できることを確認してください。

  • 外付けハードディスクに保存した録画番組でも、録画情報データの保存先はローカルディスク(C:)とローカルディスク(D:)です。
    そのため、外付けハードディスクを使用している場合もバックアップは必要です。

  • データは、外付けハードディスクにバックアップします。

    外付けハードディスクをお持ちではない場合は、録画番組をDVDやBlu-ray Discに保存してください。
    手順は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A録画したテレビ番組をディスクに保存する方法を教えてください。

データをバックアップする

ローカルディスク(C:)のデータを、外付けハードディスクにコピーします。

また、ローカルディスク(D:)に「STVLERec」フォルダーがあるかどうかを確認し、「STVLERec」フォルダーがある場合は、外付けハードディスクにコピーします。

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 次のQ&Aをご覧になり、DigitalTVboxを終了します。

    Q&A[DigitalTVbox] 起動する / 終了する方法を教えてください。

    アドバイス
    • 「DigitalTVboxを終了できません。」と表示された場合は、番組の録画、またはディスクへの書き出しが完了したことを確認してから、DigitalTVboxを終了します。
      なお、番組の録画中やディスクへの書き出し中は、「DigitalTVbox」アイコンは赤色で表示されます。

    • 「DigitalTVboxを終了すると、予約録画を実行できません。」と表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

  2. 外付けのハードディスクをパソコンに接続します。

    アドバイス
    • 画面の右上か右下にトースト(お知らせのメッセージ)が表示された場合は、クリックせずに次の手順に進みます。

    • 「自動再生」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。

  3. デスクトップの「PC」または「コンピューター」をダブルクリックします。

    PC

  4. 「ローカルディスク(C:)」をダブルクリックします。

    ローカルディスク(C:)

  5. 「STVLERec」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。

    コピー

  6. 左の一覧にある「PC」または「コンピューター」をクリックします。

    PC

  7. 外付けハードディスクのアイコンをダブルクリックします。

    外付けハードディスク

  8. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「新規作成」→「フォルダー」の順にクリックします。

    フォルダー

  9. 新しいフォルダーが作成されます。
    フォルダー名を入力し、【Enter】キーを押します。

    ここでは例として「ローカルディスクC」と入力します。

    ローカルディスクC

  10. 「ローカルディスクC」フォルダーをダブルクリックします。

    ローカルディスクC

  11. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    貼り付け

  12. 「STVLERec」フォルダーがコピーされたことを確認します。

    STVLERec

  13. 左の一覧にある「PC」または「コンピューター」をクリックします。

    PC

  14. 「ローカルディスク(D:)」をダブルクリックします。

    ローカルディスク(D:)

  15. 「STVLERec」フォルダーがあるかどうかを確認します。

    • 「STVLERec」フォルダーがない場合

      バックアップする必要がないため、以上でコピーの操作は終了です。
      「×」ボタンをクリックし、「ローカルディスク(D:)」を閉じます。

    • 「STVLERec」フォルダーがある場合

      「STVLERec」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。

      重要
      録画情報データは隠しファイルのため、フォルダーが空(から)に見える場合があります。
      その場合でも、必ずバックアップしてください。

      コピー

  16. 左の一覧にある「PC」または「コンピューター」をクリックします。

    PC

  17. 外付けハードディスクのアイコンをダブルクリックします。

    外付けハードディスク

  18. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「新規作成」→「フォルダー」の順にクリックします。

    フォルダー

  19. 新しいフォルダーが作成されます。
    フォルダー名を入力し、【Enter】キーを押します。

    ここでは例として「ローカルディスクD」と入力します。

    ローカルディスクD

  20. 「ローカルディスクD」フォルダーをダブルクリックします。

    ローカルディスクD

  21. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    貼り付け

  22. 「STVLERec」フォルダーがコピーされたことを確認します。

    STVLERec

  23. 「×」ボタンをクリックし、「ローカルディスクD」フォルダーを閉じます。

データを復元する

リカバリ後は、バックアップしたデータ(「STVLERec」フォルダー)を、ローカルディスク(C:)やローカルディスク(D:)にコピーして復元します。

ここでは例として、外付けハードディスクの「ローカルディスクC」フォルダーにある「STVLERec」フォルダーを、ローカルディスク(C:)にコピーします。

なお、ローカルディスク(D:)に復元する場合は、次に読み替えてください。

  • 「ローカルディスクC」フォルダー→「ローカルディスクD」フォルダー

  • 「ローカルディスク(C:)」→「ローカルディスク(D:)」

手順は、次のとおりです。

重要
本手順は、DigitalTVbox の初期設定をする前に実行する必要があります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 外付けハードディスクをパソコンに接続します。

    アドバイス
    • 画面の右上か右下にトースト(お知らせのメッセージ)が表示された場合は、クリックせずに次の手順に進みます。

    • 「自動再生」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。

  2. デスクトップの「PC」または「コンピューター」をダブルクリックします。

    PC

  3. 外付けハードディスクのアイコンをダブルクリックします。

    外付けハードディスク

  4. 「ローカルディスクC」フォルダーをダブルクリックします。

    ローカルディスクC

  5. 「STVLERec」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。

    コピー

  6. 左の一覧にある「PC」または「コンピューター」をクリックします。

    PC

  7. 「ローカルディスク(C:)」をダブルクリックします。

    ローカルディスク(C:)

  8. ウィンドウの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    貼り付け

    アドバイス
    • 「ファイルの置換またはスキップ」が表示された場合は、「ファイルを置き換える」をクリックします。

      ファイルの置換またはスキップ

    • 「フォルダーの上書きの確認」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

      フォルダーの上書きの確認

  9. 「STVLERec」フォルダーがコピーされたことを確認します。

    STVLERec

  10. 「×」ボタンをクリックし、「ローカルディスク(C:)」を閉じます。

  11. ローカルディスク(D:)にデータを復元する場合は、手順2.〜手順10.を繰り返します。

  12. 次のQ&Aをご覧になり、録画情報データを復元します。

    Q&A[DigitalTVbox] 録画情報管理ツールで、録画情報データをバックアップしたり、復元したりする方法を教えてください。

  13. DigitalTVboxを起動し、録画番組が再生できることを確認します。

    アドバイス
    録画番組が再生できることを確認したら、バックアップしたデータは削除してもかまいません。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)