Q&Aナンバー【1411-3669】更新日:2023年12月1日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

ドライバー類をダウンロードして適用する方法

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 11
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7

質問

FMVサポートが提供しているドライバー類を、ダウンロードして適用する方法を教えてください。

回答

ドライバー類をダウンロードして適用する方法は、次の項目を順番に確認してください。

  1. 作業用フォルダーを作成する
  2. ドライバー類をダウンロードする
  3. ドライバー類を適用する

手順1作業用フォルダーを作成する

次の手順で、作業用のフォルダーをデスクトップに作成します。
デスクトップに作業用のフォルダーを作成することで、インストールに使用するファイルを探しやすくなります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「新規作成」→「フォルダー」の順にクリックします。

    右クリックメニューから「新規作成」→「フォルダー」の順にクリック
    (Windows 11の表示例)

  2. デスクトップに「新しいフォルダー」が作成されます。
    デスクトップを1回クリックするか、【Enter】キーを押して名前を確定します。

    デスクトップを1回クリックするか、【Enter】キーを押して名前を確定

    アドバイス

    環境によって、「新しいフォルダー(2)」など、フォルダー名の後ろに数字が付きます。


手順2ドライバー類をダウンロードする

ドライバー類をダウンロードする手順は、次のとおりです。

アドバイス

表示される画面や修正プログラムの種類、ファイル名、フォルダー名はお使いの環境や目的によって異なります。
適宜、読み替えてご覧ください。


操作手順

操作手順の画像は、Microsoft Edgeのものです。
Google Chromeなどその他のブラウザーでは手順が異なる場合があります。

  1. ダウンロードページを下にスクロールし、「ダウンロードファイル」欄を表示します。

    「ダウンロードファイル」欄を表示

  2. 「ダウンロードファイル」内にあるリンクを右クリックし、表示されるメニューから「名前を付けてリンクを保存」、または「対象をファイルに保存」をクリックします。

    ダウンロードファイル名を右クリック
    (「名前を付けてリンクを保存」が表示された場合)

  3. 「名前を付けて保存」と表示されます。
    画面左側のメニューから「デスクトップ」をクリックします。

    画面左側のメニューから「デスクトップ」をクリック

    アドバイス

    画面左側に「デスクトップ」がない場合は、画面上部にある「↑」を「デスクトップ」が表示されるまでクリックしてください。

    デスクトップが表示されるまで上矢印をクリック


  4. デスクトップに作成した「新しいフォルダー」をダブルクリックして開きます。

    作成済みの「新しいフォルダー」をダブルクリック

  5. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタンをクリック

  6. ダウンロードが開始されます。
    ダウンロードが完了するまで、そのまましばらく待ちます。

    ダウンロードが完了するまで待つ


    重要

    ファイルをダウンロードするときに、セキュリティの警告が表示される場合がありますが、当社が提供するファイルはすべて検査済みです。
    メッセージに関わらず、ダウンロードしてご利用いただけます。

    メッセージが表示されたときのファイルのダウンロード方法は、表示されたメッセージに応じて、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Microsoft Edge] 画面の右上にメッセージが表示されてファイルをダウンロードできません。

    「安全にダウンロードすることはできません」と表示された場合
    (「安全にダウンロードすることはできません」と表示された場合)


  7. ダウンロードが完了すると、画面右上に「ファイルを開く」と表示されます。
    ダウンロードしたファイル名にマウスポインターを合わせて、表示されるフォルダーのアイコンをクリックします。

    ダウンロードしたファイル名をポイントし、右側に表示されるフォルダーのアイコンをクリック

  8. デスクトップに作成した「新しいフォルダー」が表示され、ファイルがダウンロードされていることを確認します。

    「新しいフォルダー」が表示され、ファイルがダウンロードされていることを確認

    次に「ドライバ−類を適用する」に進みます。

手順3ドライバー類を適用する

ダウンロードしたファイルは、ダウンロード時の容量を小さくするために圧縮されています。
圧縮されたファイルを元の大きさに戻してから、ドライバー類を適用(インストール)します。

アドバイス

表示される画面や修正プログラムの種類、ファイル名、フォルダー名、はお使いの環境や目的によって異なります。
適宜、読み替えてご覧ください。


操作手順

  1. デスクトップの「新しいフォルダー」にある、ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

    ダウンロードしたファイルをダブルクリック
    (ダウンロードしたファイルが「E1026906」の場合の例)

  2. 黒い画面が表示されます。
    黒い画面が自動的に消えるまで待ちます。

    アドバイス


    重要

    黒い画面が消えた後ファイルやフォルダーが1つも作成されない場合は、ダウンロードしたファイルをデスクトップの別のフォルダーにコピーし、ダブルクリックしてください。具体的な操作手順は、次の項目をクリックして展開し確認してください。

    ファイルやフォルダーが1つも作成されなかった場合の対処方法

    1. ダウンロードしたファイルを右クリックして表示されるメニューから、「コピー」をクリックします。

      右クリックメニューからコピーをクリック

    2. デスクトップの何もない場所をクリックして、「新規作成」→「フォルダー」の順にクリックします。

      デスクトップで右クリックメニューから「新規作成」→「フォルダー」の順にクリック

    3. 作成された「新しいフォルダー(数字)」をダブルクリックして開きます。

      作成された「新しいフォルダー(数字)」をダブルクリック

    4. フォルダー内で右クリックして表示されるメニューから、「貼り付け」をクリックします。

      フォルダー内で右クリックメニューから「貼り付け」をクリック

    5. コピーされたファイルをダブルクリックし、フォルダーやファイルが展開されることを確認します。

  3. ダウンロードしたファイルが展開されます。
    フォルダーが作成された場合は、ダブルクリックして開きます。
    ファイルだけが作成された場合は、次の手順に進みます。

    作成されたフォルダーをダブルクリック
    (作成されたフォルダーが「SpNavi」の場合の例)

  4. 「readme」など、インストール手順が記載されているファイルをダブルクリックして開きます。
    ファイル名は、ドライバー類によって異なります。

    【インストール手順が記載されているファイル名の例】

    • 「readme」または「readme.txt」
    • 「readme_JP」または「readme_JP.txt」
    • 「install」または「install.txt」

    「Readme」など、インストール手順が記載されているファイルをダブルクリック
    (「Readme」が表示されている場合の例)

  5. インストール手順をよく読み、手順に沿ってプログラムをインストールします。

    インストール手順のかかれたテキストが表示

    アドバイス

    「本ソフトウェアが格納されているドライブ、フォルダーへ移動します。」と記載されている場合は、それ以降の手順に記載されているファイル名、またはフォルダー名を確認し、インストール手順が記載されているファイル(「Readme」など)が入っていたフォルダーと同じフォルダーから探してください。

    インストール手順が記載されているファイルが「Readme」、探すファイルが「Setup」の場合の例
    (インストール手順が記載されているファイルが「Readme」、探すファイルが「Setup」の場合の例)


  6. インストールが完了したら、デスクトップに作成した新しいフォルダーは削除してかまいません。
    フォルダーを削除する場合は、「新しいフォルダー」を右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    新しいフォルダーを右クリックし、「削除」をクリック 

このQ&Aは役に立ちましたか?(今後の改善の参考とさせていただきます。)

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)

オンライン学習サービスFMVまなびナビ

ページの先頭へ