このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9809-1611】更新日:2020年2月27日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[ピークシフト設定] 使い方を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ピークシフト設定の使い方を教えてください。

回答

ピークシフト設定とは、バッテリ運用と充電する時間帯を制御して、日中の電力消費を抑えることができる機能です。
ピークシフト設定を使った運用方法や使い方は、次のとおりです。





付属機種について

ピークシフト設定は、次の機種に付属しています。

  • 2017年5月発表モデル
    LIFEBOOK すべて

  • 2017年1月発表モデル
    LIFEBOOK すべて

  • 2016年10月発表モデル
    LIFEBOOK すべて

  • 2016年5月発表モデル
    LIFEBOOK すべて

  • 2016年1月発表モデル
    LIFEBOOK すべて

  • 2015年9月・10月・12月発表モデル
    LIFEBOOK すべて(AH42/W、AH45/W、WA1/W、CH75/Wを除く)

  • 2015年5月発表モデル
    LIFEBOOK すべて

  • 2015年1月発表モデル
    LIFEBOOK すべて(GH77/Tを除く)

  • 2014年10月発表モデル
    LIFEBOOK すべて(AH30/Lを除く)

  • 2014年5月発表モデル
    LIFEBOOK AH(WA)シリーズ

  • 2014年1月・2月発表モデル
    LIFEBOOK(AH32/M、AH15/M、AH30/Kを除く)

  • 2013年10月発表モデル
    LIFEBOOK / ARROWS Tab(AH30/L、UH90/M、QH55/M、WQ1/Mを除く)

  • 2013年6月発表モデル
    LIFEBOOK(AH32/K、AH33/L、AH35/Lを除く)

  • 2013年2月発表モデル
    LIFEBOOK (AH30/Kを除く)

  • 2012年10月発表モデル
    LIFEBOOK AH(WA) / UH(WU)シリーズ(AH33/J、AH30/Jを除く)
    LIFEBOOK SH(WS)シリーズ(一部の大学生協モデルを除く)
    STYLISTIC

    アドバイス

    大学生協モデルに搭載されているアプリケーションは、ご利用の機種によって異なります。
    詳しくは、パソコンに添付の『キャンパスPC主要スペック一覧』をご覧になるか、ご購入された大学で確認してください。

  • 2012年夏モデル
    LIFEBOOK AH / UH / SH / PHシリーズ(AH40/Hを除く)

  • 2012年春モデル
    LIFEBOOK AH / SH / PHシリーズ(AH40/G、AH42/G、AH43/G、AH42/Cを除く)

  • 2011年冬モデル
    LIFEBOOK AH / SH / PHシリーズ(AH30/E、AH40E、AH42/E、AH42/EY、AH44/E、PH50/Eを除く)
アドバイス

2008年春モデル〜2011年夏モデルには、ピークシフト設定のインストールに必要なファイルは、FMVサポートで提供しています。
お使いになる場合は、FMVサポートからファイルを入手し、インストールしてください。

インストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。
なお、ピークシフト設定をインストールすると、パソコン節電設定も同時にインストールされます。

Q&A[パソコン節電設定] 使い方を教えてください。



運用方法について

ピークシフト設定では、次のことができます。

  • ACアダプタを接続していても、設定した時間帯になると、バッテリ駆動に自動で切り換わります。

  • 設定した時間帯は、バッテリの充電を行わないようにできます。

このことによって、電力消費のピークタイム(夏の場合、13時〜17時)のときは、バッテリ駆動を優先して行い、消費電力を抑えられます。

また、バッテリも、設定した時間帯は充電を行わず、電力消費が少ない夜間に充電を行うことができます。

運用イメージ
※図は運用イメージを示しています。

アドバイス

お住まいの地域の消費電力を知りたい場合は、各電力会社のホームページなどで確認してください。
東京電力のサービスエリア内の方は、次のホームページをご覧ください。

東京電力パワーグリッド株式会社
でんき予報
http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html



注意事項について

注意事項は、次のとおりです。

  • バッテリは消耗品であり、充放電を繰り返す度に少しずつ性能が劣化します。
    ピークシフトを利用すると、バッテリの充放電回数が通常より増えるため、性能劣化が早まる可能性があります。
    なお、バッテリが劣化するとバッテリ駆動時間が短くなり、充分な効果を得られないことがあります。

  • バッテリーユーティリティで、バッテリの消耗状態を測定(特定機種のみ対応)するときは、測定前にピークシフトを一時的に無効にしてください。

  • マニュアルなどで、ACアダプタの使用を推奨している機能をお使いになるときは、ピークシフトを一時的に無効にしてください。

  • ピークシフト設定が動作するのは、Windowsにログオン(サインイン)しているときのみです。

    パソコンがシャットダウン、休止状態、スリープ、スタンバイのときや、Windowsからログオフ(サインアウト)しているときは動作しません。
    ※Windowsへのログオン(サインイン)中の「コンピューターのロック」時は動作します。

  • バッテリを取り外して、パソコンを使用する場合は、「バッテリ駆動優先を有効にする」のチェックを外してから、バッテリを取り外してください。

  • バッテリ駆動優先中は、ACアダプタが接続され、コンセントに接続されていても「電源に接続されていません」と表示されます。

  • ピークシフト運用時はバッテリの充電状況に注意してください。
    外出先や屋外での利用など頻繁にバッテリ運用をする場合は、設定・運用条件によっては充分な充電が行われない場合があります。

  • DVD-VIDEOやBlu-ray Discの再生など、パソコンを長時間使用する場合は、ピークシフトを一時的に無効にしてください。
アドバイス

ピークシフトを一時的に無効にする方法は、「ピークシフトを一時的に無効にする」をご覧ください。


ピークシフトの設定(Windows 10)

ピークシフトを有効にする、または無効にする方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 有効にする
  2. 無効にする
  3. 一時的に無効にする

有効にする

次の手順で、ピークシフトを有効にし、ピークシフト時の動作を設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「FUJITSU - ピークシフト設定」→「設定」の順にクリックします。

  2. 「ピークシフト設定」が表示されます。
    「設定1」タブをクリックします。

    「設定1」をクリック

  3. 「設定1」タブで設定した内容を実行する期間を設定します。

    期間を設定

  4. 「バッテリ駆動優先を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    「バッテリ駆動優先を有効にする」にチェック

    重要

    バッテリを取り外して、パソコンを使用する場合は、「バッテリ駆動優先を有効にする」のチェックを外してから、バッテリを取り外してください。

  5. バッテリ駆動を優先する時間帯を設定します。

    ここでは例として、開始を13時、終了を16時に設定します。

    バッテリ駆動を優先する時間帯を設定

    アドバイス

    • ここで設定した時間帯はACアダプタを接続していても、バッテリで運用します。
      バッテリがなくなると、ACアダプタで運用しますが、設定した時間中はバッテリの充電は行われません。

    • 日をまたぐ設定はできません

    • 終了時間について、指定の時間から1分後に終了します。

  6. 「バッテリの充電抑止を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    「バッテリの充電抑止を有効にする」にチェック

  7. PC使用中にバッテリを充電しない時間帯を設定します。

    ここでは例として、開始を10時、終了を17時に設定します。

    PC使用中にバッテリを充電しない時間帯を設定

    アドバイス

    • ここで設定した時間帯はバッテリが100%未満の場合でもバッテリの充電は行われません。
      バッテリ駆動を優先する時間帯と重なった場合には、バッテリ駆動が優先して実行されます。

    • 日をまたぐ設定はできません

    • 終了時間について、指定の時間から1分後に終了します。

  8. 必要に応じて「設定2」タブをクリックし、手順4.〜手順8.を繰り返します。

    設定が終わったら、次の手順に進みます。

    「設定2」をクリック

    アドバイス

    • 「設定1」タブと「設定2」タブの期間が重なった場合は、「設定1」タブの設定が実行されます。

    • 「設定1」タブは、夏季(例:7月1日〜9月30日)に使用するときの設定にし、「設定2」タブは、冬季(例:12月1日〜3月31日)に使用するときの設定にすると、
      実行する機能や時間帯を、期間で使い分けることができます。

  9. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」をクリック
アドバイス

ピークシフト開始時は通知領域にアイコンが表示されます。

ピークシフト開始時のアイコン(Win10)


無効にする

次の手順で、ピークシフトを無効にします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「FUJITSU - ピークシフト設定」→「設定」の順にクリックします。

  2. 「ピークシフト設定」が表示されます。
    「設定1」タブをクリックします。

    「設定1」をクリック

  3. 次の項目をクリックし、チェックを外します。

    • バッテリ駆動優先を有効にする

    • バッテリの充電抑止を有効にする

    チェックを外す

  4. 「設定2」タブをクリックします。

    「設定2」をクリック

  5. 次の項目のチェックが外れていることを確認します。
    チェックが付いている場合は、クリックしチェックを外します。

    • バッテリ駆動優先を有効にする

    • バッテリの充電抑止を有効にする

    チェックを外す

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」をクリック

一時的に無効にする

ピークシフトの設定を変更しないで、一時的にピークシフトを無効にしたり、再開するときは、次の順にクリックします。

  • 一時的に無効にする

    「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「FUJITSU - ピークシフト設定」→「ピークシフトの終了」
  • 再開する

    「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「FUJITSU - ピークシフト設定」→「ピークシフトの開始」
アドバイス

パソコンの再起動や、一度ログオフし、もう一度ログオンすると、ピークシフトは再開します。



ピークシフトの設定(Windows 8.1/8)

ピークシフトを有効にする、または無効にする方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 有効にする
  2. 無効にする
  3. 一時的に無効にする

有効にする

次の手順で、ピークシフトを有効にし、ピークシフト時の動作を設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタンまたは「すべてのアプリ」ボタンをクリック

    アドバイス

    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

  2. アプリの一覧が表示されます。
    「FUJITSU - ピークシフト設定」の項目にある「設定」をクリックします。

    設定

  3. 「ピークシフト設定」が表示されます。
    「設定1」タブをクリックします。

    「設定1」タブ

  4. 「設定1」タブで設定した内容を実行する期間を設定します。

    期間を設定

  5. 「バッテリ駆動優先を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    バッテリ駆動優先を有効にする

    重要

    バッテリを取り外して、パソコンを使用する場合は、「バッテリ駆動優先を有効にする」のチェックを外してから、バッテリを取り外してください。

  6. バッテリ駆動を優先する時間帯を設定します。

    ここでは例として、開始を13時、終了を16時に設定します。

    時間帯を設定

    アドバイス

    • ここで設定した時間帯はACアダプタを接続していても、バッテリで運用します。
      バッテリがなくなると、ACアダプタで運用しますが、設定した時間中はバッテリの充電は行われません。

    • 日をまたぐ設定はできません

    • 終了時間について、指定の時間から1分後に終了します。

  7. 「バッテリの充電抑止を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    バッテリの充電抑止を有効にする

  8. PC使用中にバッテリを充電しない時間帯を設定します。

    ここでは例として、開始を10時、終了を17時に設定します。

    時間帯を設定

    アドバイス

    • ここで設定した時間帯はバッテリが100%未満の場合でもバッテリの充電は行われません。
      バッテリ駆動を優先する時間帯と重なった場合には、バッテリ駆動が優先して実行されます。

    • 日をまたぐ設定はできません

    • 終了時間について、指定の時間から1分後に終了します。

  9. 必要に応じて「設定2」タブをクリックし、手順4.〜手順8.を繰り返します。

    設定が終わったら、次の手順に進みます。

    「設定2」タブ

    アドバイス

    • 「設定1」タブと「設定2」タブの期間が重なった場合は、「設定1」タブの設定が実行されます。

    • 「設定1」タブは、夏季(例:7月1日〜9月30日)に使用するときの設定にし、「設定2」タブは、冬季(例:12月1日〜3月31日)に使用するときの設定にすると、
      実行する機能や時間帯を、期間で使い分けることができます。

  10. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン
アドバイス

ピークシフト開始時は通知領域にアイコンが表示されます。

ピークシフト開始時のアイコン(Win8.1)
(Windows 8.1の場合)


無効にする

次の手順で、ピークシフトを無効にします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタンまたは「すべてのアプリ」ボタンをクリック

    アドバイス

    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

  2. アプリの一覧が表示されます。
    「FUJITSU - ピークシフト設定」の項目にある「設定」をクリックします。

    設定

  3. 「ピークシフト設定」が表示されます。
    「設定1」タブをクリックします。

    「設定1」タブ

  4. 次の項目をクリックし、チェックを外します。

    • バッテリ駆動優先を有効にする

    • バッテリの充電抑止を有効にする

    チェックを外す

  5. 「設定2」タブをクリックします。

    「設定2」タブ

  6. 次の項目のチェックが外れていることを確認します。
    チェックが付いている場合は、クリックしチェックを外します。

    • バッテリ駆動優先を有効にする

    • バッテリの充電抑止を有効にする

    チェックを外す

  7. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

一時的に無効にする

ピークシフトの設定を変更しないで、一時的にピークシフトを無効にしたい場合は、次の手順で設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    「↓」ボタンまたは「すべてのアプリ」ボタンをクリック

    アドバイス

    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

  2. アプリの一覧が表示されます。
    「FUJITSU - ピークシフト設定」の項目にある「ピークシフトの終了」をクリックします。

    ピークシフトの終了

    アドバイス

    ピークシフトを再開するときは、「ピークシフトの開始」をクリックします。

    ピークシフトの開始

アドバイス

パソコンの再起動や、一度サインアウトをし、もう一度サインインすると、ピークシフトは再開します。



ピークシフトの設定(Windows 7、Windows Vista、Windows XP)

ピークシフトを有効にする、または無効にする方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 有効にする
  2. 無効にする
  3. 一時的に無効にする

有効にする

次の手順で、ピークシフトを有効にし、ピークシフト時の動作を設定します。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ピークシフト設定」→「設定」の順にクリックします。

  2. 「ピークシフト設定」が表示されます。
    「設定1」タブをクリックします。

    「設定1」タブをクリック

  3. 「設定1」タブで設定した内容を実行する期間を設定します。

    実行する期間を設定

  4. 「バッテリ駆動優先を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    「バッテリ駆動優先を有効にする」にチェックを付ける

    重要

    バッテリを取り外して、パソコンを使用する場合は、「バッテリ駆動優先を有効にする」のチェックを外してから、バッテリを取り外してください。

  5. バッテリ駆動を優先する時間帯を設定します。

    ここでは例として、開始を13時、終了を16時に設定します。

    バッテリ駆動を優先する時間帯を設定

    アドバイス

    • ここで設定した時間帯はACアダプタを接続していても、バッテリで運用します。
      バッテリがなくなると、ACアダプタで運用しますが、設定した時間中はバッテリの充電は行われません。

    • 日をまたぐ設定はできません

    • 終了時間について、指定の時間から1分後に終了します。

  6. 「バッテリの充電抑止を有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    「バッテリの充電抑止を有効にする」にチェックを付ける

  7. PC使用中にバッテリを充電しない時間帯を設定します。

    ここでは例として、開始を10時、終了を17時に設定します。

    PC使用中にバッテリを充電しない時間帯を設定

    アドバイス

    • ここで設定した時間帯はバッテリが100%未満の場合でもバッテリの充電は行われません。
      バッテリ駆動を優先する時間帯と重なった場合には、バッテリ駆動が優先して実行されます。

    • 日をまたぐ設定はできません

    • 終了時間について、指定の時間から1分後に終了します。

  8. 必要に応じて「設定2」タブをクリックし、手順3.〜手順7.を繰り返します。

    設定が終わったら、次の手順に進みます。

    「設定2」タブ

    アドバイス

    • 「設定1」タブと「設定2」タブの期間が重なった場合は、「設定1」タブの設定が実行されます。

    • 「設定1」タブは、夏季(例:7月1日〜9月30日)に使用するときの設定にし、「設定2」タブは、冬季(例:12月1日〜3月31日)に使用するときの設定にすると、
      実行する機能や時間帯を、期間で使い分けることができます。

  9. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック
アドバイス

ピークシフト開始時は通知領域にアイコンが表示されます。

ピークシフト開始時のアイコン(win7)
(Windows 7の場合)


無効にする

次の手順で、ピークシフトを無効にします。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ピークシフト設定」→「設定」の順にクリックします。

  2. 「ピークシフト設定」が表示されます。
    「設定1」タブをクリックします。

    「設定1」タブをクリック

  3. 次の項目をクリックし、チェックを外します。

    • バッテリ駆動優先を有効にする

    • バッテリの充電抑止を有効にする

    項目をクリックしチェックを外す

  4. 「設定2」タブをクリックします。

    「設定2」タブをクリック

  5. 次の項目のチェックが外れていることを確認します。
    チェックが付いている場合は、クリックしチェックを外します。

    • バッテリ駆動優先を有効にする

    • バッテリの充電抑止を有効にする

    項目のチェックが外れていることを確認

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

一時的に無効にする

ピークシフトの設定を変更しないで、一時的にピークシフトを無効にしたり、再開するときは、次の順にクリックします。

  • 一時的に無効にする

    「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ピークシフト設定」→「ピークシフトの終了」
  • 再開する

    「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ピークシフト設定」→「ピークシフトの開始」
アドバイス

パソコンの再起動や、一度ログオフし、もう一度ログオンすると、ピークシフトは再開します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)