あなたのFMVにも搭載されているCyberLink PowerDirectorで親バカムービーを作ろう! 対応機種はこちら

親バカムービー OYABAKAMOVIES 親バカは愛だから

我が子の可愛さ宇宙一。このサイトはそんな親バカの皆さんのために作りました。バースデー・家族旅行・運動会・ホームパーティーなど、あらゆる親バカシーンでご家族の大切な思い出がもっと楽しく、可愛く、スペシャルなムービーに仕上がる、魔法の編集テクニックをご紹介していきます。

子供のイラスト

親バカビデオレター

親バカビデオレター

かわいい我が子の写真が日々たまり続けていませんか?そんなFMVの中にたまった1年分の家族写真や動画を活用した、手軽にできるムービー作りのご紹介です。完成したらお正月やお盆など・・・
>> 続きを見る

作り方解説付き ムービーを見る

親バカハロウィン

親バカハロウィン

今回の親バカさんは、いつも賑やかで仲良しな5人家族の生島さん一家!パパ・ママ・長女りこちゃん・長男むぎくん・次女はるちゃんが、毎年楽しみにしているハロウィンパーティーをもっと盛り上げるため・・・
>> 続きを見る

親バカ寝相アート

親バカ寝相アート

今回の親バカさんは、パパがサーファーの高根さん一家。過去にも息子・蓮武(れん)くんの寝相アートの写真を撮影していたのですが、今回はそれを「動かす」動画にチャレンジ!一般的な寝相アートよりも・・・
>> 続きを見る

親バカお誕生日パーティー

親バカお誕生日パーティー

今回の親バカさんは都内に住む二宮さん一家。これでもかというくらい家の中を装飾して、7歳になる娘のバースデーパーティーがスタート!巨大なプレゼント箱から娘の大好きなお洋服やバッグ、さらには・・・
>> 続きを見る

ムービー制作オススメ機種

Web Mart 富士通 通販サイト

CyberLink PowerDirector 紹介

「イージーエディター」を使えば、動画の編集がかんたんに!
3ステップでオリジナル動画が完成!

1 ビデオや写真などの素材を取り込む 2 お好きなテンプレートを選ぶ 3 画面の指示に従ってBGMと文字を入れる
「イージーエディター」利用イメージ

「フル機能エディター」を使えば、もっと本格的な編集ができます!

動く標的を捉える「モーショントラック機能」

動く被写体を自動で追跡する機能です。走っている人の顔や車のナンバーにモザイクをかけたり、動く動物に合わせて吹き出しや文字をつけたりすることができます。

追跡する被写体をマーク 被写体と一緒に吹き出しが動く

TVのように画面が切り替わる「マルチカムデザイナー」

2台のカメラで撮影した素材を使って、テレビ番組のようにアングルが切り替わる動画を作成するのに便利なツールです。

TVのように画面が切り替わる「マルチカムデザイナー」イメージ図

別のアングルから撮った同じ場面を、音声で同期して同一のタイムラインに表示できるので、画面切り替えの編集がかんたん。

さらに「PowerDirector 15」(注1)なら360°カメラで撮影した動画の編集も可能!

360°動画の再生は「Power Media Player」で楽しめます。

追跡する被写体をマーク 被写体と一緒に吹き出しが動く

従来の2D動画と同じように、エフェクトやタイトル追加など、各種編集ができます。

オススメ!

ビューデザイナー

360°動画から好みのアングルを選んで2D動画を作成できます。

360°動画(2D再生時)

360°動画(2D再生時)

ビューデザイナー

360°動画から好みのアングルを選んで2D動画を作成できます。

ビューデザイナーで編集後の2D動画(被写体にあわせて様々なアングルで作成できます)

ビューデザイナーで編集後の2D動画
(被写体にあわせて様々なアングルで作成できます)

注1: FH90/B2、WA2/B2、WA1/B2、WF2/B2、WD2/B2、WD1/B2に搭載されている「CyberLink PowerDirector 14 for FUJITSU」からアップグレードするとご利用いただけます(無料)。
注2: 「CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU」の機能です。
PowerDirectorユーザーズガイド
ソフトウェア紹介 詳しくはこちら

ずっとあなたとFMV

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載
Intel Inside® 圧倒的なパフォーマンスを

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Core Inside は、
アメリカ合衆国および/
またはその他の国における
Intel Corporation の商標です。
※AH42/B3、FH52/B3は
インテル®Celeron®プロセッサー搭載

Copyright 2017 FUJITSU

TOP