私なりの使い方

新発想のビジネスツール「クアデルノ」は自分だけの使い方を発見することで、さらに便利になります。
様々な業界・職種で活躍されている方のオリジナルの使い方を集めました。

User's voice #01

文具ソムリエール

菅 未里 さん

「講演会の台本作りや原稿の確認に、もはや手放せないツールです」

User's voice #02

文具編集者

木庭 將 さん

「『クアデルノ』があれば、アタマの中に“深く潜れ”ます」

User's voice #03

フリーアナウンサー

堤 信子 さん

「仕事場だけでなく旅のお供にも!公私に渡って頼れる存在です」

User's voice #04

おくりバント社長

高山 洋平 さん

「20年前に『クアデルノ』があれば俺は長者番付に載っていた」

User's voice #05

ソーシャルワイヤー株式会社
PRマネージャー

加藤 康二 さん

「日々の業務のなかで、ここまで活躍するとは、予想外でした」

User's voice #06

プランナー・アートディレクター

佐藤 ねじ さん

「ノートのような使い心地だから、PCとは違う脳の使い方ができるんです」

User's voice #07

歌手・声優

木村 聡子 さん

「目にやさしいから子どもにも安心して持たせられます」

User's voice #08

エグゼクティブコーチ・ビジネス書作家・TM瞑想教師

大嶋 祥誉 さん

「書き心地は極めて紙のノートに近い。『クアデルノ』は五感を刺激してくれます」